FC2ブログ

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスランバー

2010.02.17 *Wed
『ゴールデンスランバー』

なかなか面白かったです!

確かに話は突っ込みどころと言いましょうか謎と言いましょうか、いっぱい。笑。
でもこの強引なまでの話の進め方が逆に気持ちいいくらい。
爆破と同時に私も逃亡始まってましたし途中からは逃げ切りたい思いでソワソワ、笑。
理由はなんであれ、とにかく逃げよう!笑。
でも恐怖とか緊張とかはあんまりないんですよね~ 孤独感がない。
出会う人出会う人が皆とにかく魅力的で個性があって
憎き敵までにも引き込まれました。不思議。キャストがどこまでもいいのね。
逃げてるけどどこか安心していられるというか…。堺さんのキャラですね。
話は一転二転で目が離せません。ひねりも入るよ、笑。
いろんなエピソードが見事に繋がって行くくだりは
フィッシュストーリーと同様ゾワゾワするもんがありました。

お父さんとキルオには泣かされた。
宅配会社の先輩が素敵だった、笑。

ここまでの学生時代の思い出や友人間の信頼が私にあるだろうか。
と、ちょっと凹んだ。でも探れば出てくるのかもしんない。
(…無理に探すが今は出てこない 凹)

これは推理サスペンスの感覚で見ない方がいいのかもしれませんね。
出会い。思い出。友情。信頼。家族。主人公を取り巻く人間関係が面白い。
結末も納得し難いかもしれませんが一発逆転でこちらに勝利があったとしたら
今までにありがちなただのスッキリ映画になってます。
スッキリ爽快な映画はまた別で楽しんだとして
これは邦画ならではの面白さがありますよね。じんわり。
たぶん洋画ならブーイングだったな、私、笑。


そしてそして!結構スタント多かったですよね~ 嬉しかったなぁ。
私もまたDVDで細かくチェックしよ。誰か一人ぐらいわからんもんかのぉ、笑。
CATEGORY : 過去ログ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Recent entries



Welcome ♪

うり

Author:うり
 
猫 飼い始めました
はっきり言って大変です;
でもなくてはならない存在に
なりましたのよ フフフ

黒白が『八茶』はっちゃん
トラが『小鉄』こてっちゃん
以後ヨロシクでございます
 
映画ブログでスタートしましたが
今後は猫話題が多くなると思います
すみませぬ

生活リズムが変わってしまって
最近は映画見る時間
少なくなってしまったけれど
あいかわらずアクションモノが好き 
下村勇二監督率いる
U'DEN FRAME WORKS さん
の作品を最も愛しておりまする☆
もっともっと日本アクション界が
盛り上がりますように!!



Category



Recent comments



Thank you ♪



記事検索



Archives



RSS



QRコード

QR



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 。o〇 スウィートジャッジ 〇o。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。