This Archive : 2008年06月

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リージョン

2008.06.04 *Wed
片腕マシンガールのDVDがアメリカから届きました☆
リージョンの問題がやはりひっかかった…;
PCでは観れるのですが変更は4回までか。
となれば。 何度も観てやるっ www
いやいや。別にいつもPCでDVD観るわけじゃないから
一旦変えてしばらくはずっとそのリージョンにしときゃいいだけの話ですね
アキバの住人さん(←?w)が 「リージョンフリーの安いプレイヤー送ろか?」
とスキップ♪なお話をくださったんですが
とりあえずは まぁ大丈夫です (←た、たぶん; まだ観てないからわかんないけど)
ありがとうございます!! (もしかすっと頼むかもしれん w)

じっくり楽しむ為に ただいまおあずけ状態
なんせこの月火でやったセミナーの課題で頭パンク寸前なもんで;
でも絶対今週中に片付けて土日あたりに観ますデスよっ
感想はまたその時に~~  v(゚▽^*)ノノノ

スポンサーサイト
CATEGORY : 過去ログ

片腕マシンガール①

2008.06.10 *Tue
『片腕マシンガール』

井口昇監督/脚本作品
特技監督/残酷効果 : 西村善廣
アクション監督 : 鈴村正樹
アクション監督補 : 園村健介
アクションスタッフ : 川本耕史
アクションアドバイザー : 下村勇二
協力 : 山口雄大

キャスト : 八代みなせ 亜紗美 西原信裕 川本亮介 石川ゆうや 岸健太朗
       木嶋のりこ 穂花 内ヶ崎ツトム 屋敷紘子 吉田浩之 デモ田中
       岡本良史 川本直弘 園村健介 四方宗 島津健太郎 諏訪太郎 etc…
      


いやぁぁ!!凄かったですよ
圧倒されっぱなしでしたけどもっ 井口監督悪ノリすんげぇぇ www
あれ?スプラッターってこんな面白くてよかったですか?
グロいシーン盛りだくさんでしたよ そりゃ。
でもそれ以上にウケるってどゆこと!?
血!血!血! グチョッにグチャッ 思わず眉間にシワ寄せるしまう事多々。
ほんとに血しぶき シュワ~~~ シュワワ~~ン でした
も。何でも来い このやろぅ 何だかよくわからん状態に陥ります
普通ならエグいキモいと思うでしょう ぇぇ。
でも私的には知ってるお顔の方々が次々出てくるので うひゃぁぁぁ~~ と
違う意味での狂喜乱舞も加わってしまい酸欠になりながら観ました
でも何が良かったって 亜紗美嬢でしょっっ
彼女が居なかったら何だかぬるい物語だったんじゃないでしょうか
演技もズバ抜けて冴えてたし アクションだって輝いてた
魅せてくれるゎ~~ すっごいスパイス効いてました 惚れたっっ
八代嬢だって初めての映画を頑張ってましたよ だんだん眼つき変わってくし。
マシンガン装着しての決めポーズなんて相当ステキ
黒髪ストレートっていいですね なびいた時が特に
女性が強いってのは本当にゾクゾクしますよ

この作品はアメリカ向けに作られてますから
海外の人の日本に対するイメージ というか キーワード のようなモノが
ふんだんに取り入れられています
ちょっとおおげさではありますが
朝食に天ざる。 ソバよね~ソバ! 朝からてんぷら揚げてくれるお母さんなんて
いるのかな~ w 夕食はしゃぶしゃぶでしょ~ これも外せませんよね w
それと寿司ね寿司! 当然イスの上であろうときちんと正座していただきます w
家の中を見渡しても まずは薄型TVがで~んとあって その横には賞状トロフィーなんかが
ちゃんと飾ってあるしリビングの隅にはパパのゴルフ道具一式が。 ぁぁ 細かい。
夕食前にパパだけはお風呂済ませるとこなんかもウケました
それとヤクザさんの家に金屏風は欠かせませんね 道場も持ってる そして長~い廊下
ママはもちろんお着物で… かなり変な着くずしですがね w 忍者も従えてます
でも使用人がメイド服っつーのはどうかと… w  ま。今の文化ですか これも。
他に小道具として日本刀や手裏剣ですか… (まだまだ後にいろんな武器は出てきます)


おすすめの映画かと聞かれれば返答に困ります
観る人を選ぶのは確か
特別枠かと思います
でもふざけてると言われようとも
製作サイドの本気と愛が溢れこぼれてる作品です

流血に弱い方はやめといた方がいいでせう
(流れるってもんじゃない 噴き出っぱなしなので…ね;)

8月の公開が控えてるので内容は話さない方がいい
…のはわかってるんですけど 書きたい w  なのでチョコっと
ここからは 既にご覧になった方 劇場には行かない方へ

CATEGORY : 過去ログ | THEME : この映画がすごい!! | GENRE : 映画

片腕マシンガール②

2008.06.10 *Tue
何だか長くなってしまったので分けました w
これまたネタバレ入ります すみません
もちょっと喋りたい事 とか? w

CATEGORY : 過去ログ | THEME : この映画がすごい!! | GENRE : 映画

カクトウ便DVD

2008.06.11 *Wed
劇場鑑賞は残念ながら無理だった 『カクトウ便』
女性が主役だけれどボーイズアクションムービー♪
いよいよ発売&レンタル開始です☆
映像特典 予告編 メイキング 舞台挨拶が入ってるみたいですよ
(Amazon.co.jp)

Vol 1 Battle Run XX 7月25日

Vol 2 VS 謎の恐怖集団人肉宴会 8月29日

Vol 3 そして世界の終わり  9月26日


CATEGORY : 過去ログ | THEME : DVD | GENRE : 映画

2本立て

2008.06.17 *Tue
ジェット・リーの作品2本観ました♪
さっき観終えたばかりでまだ目が3。 (3д3) 瞼腫れてしもーて。


『ダニー・ザ・ドッグ』
ルイ・レテリエ監督作品
脚本 : リュック・ベッソン
アクション演出 : ユエン・ウーピン
スタントコーディネーター : フィリップ・グーガン バスカル・グーガン
キャスト : ジェット・リー モーガン・フリーマン ボブ・ホスキンス
       ケリー・コンドン ジャクリン・ツェ・ウェイ etc…


『SPIRIT スピリット』
ロニー・ユー監督作品
アクション監督 : ユエン・ウーピン
キャスト : ジェット・リー 中村獅童 コリン・チョウ スン・リー
       ドン・ヨン ネイサン・ジョーンズ 原田眞人 etc…


どっちも感動するストーリー
が。ダニーの方は腑におちない部分があって泣く現象は出ず
たぶんそれはモーガン氏とのやり取り
出会いは良かったけど保護する過程についていけなかったです
いくらなんでも人が良すぎる いきなり家に連れ帰り生活共にするなんて…;
お嬢さんも非常に天真爛漫で 警戒心ゼロだ ハハハ;
ちょっとこの展開に疑問持ったのがいけなかったのかそのまんま引きずっちゃった
リンチェイの表情の作り方はとても好きでしたが。
この作品はボブホスキンスが笑わすのでそんなシリアス路線まっしぐらではありませんでした
このおっちゃんは不死身ですね w どんな事故に遭おうとも復活っっ w
しかしスピリットでは涙ダーダー
どこでしょうあの場所は
まるで心洗われるかのような田園風景
ぁぁ。何?この感覚…
私疲れてるんでしょうか…
ヒロインのコが盲目だったからじゃありません
ただあの村人たちの日常を見て涙が
風が吹き時間がゆっくり流れる様を見て涙が
ぁぁ。うん。間違いない。私疲れてる 心に余裕がないみたいっっ ぅぅぅ
ま。そっから壊れたかのように泣き続けましたとも ハラリホロリ やーねーもぅ。
なのでこの作品はアクション映画とは受け取れない感があります
そりゃ初めは天下一武道会?なんてぐらい格闘の連続で
ダニーより全然アクション多かったですけど (しかもちょっとアクロバット的な)
後半壊れてからは (←私が) なんか違った感じに。
アクションわくわくじゃなくリンチェイを取り巻く人々に共鳴してました
そして反日がちょっと気になり…かけましたが
中村獅童さんの役柄で大丈夫でした; 相手を敬う礼儀正しき日本男児!
あとで知ったのですがこの霍元甲はマーシャル・アーツの伝説的人物だそうです
日本人に毒殺されたという俗説 (ほんとは病死) もあるそうで
その部分を取り入れられてしまったなんて おぉぉ;

戦いとは相手にじゃなく己に打ち勝つ事 という東洋思想、哲学。
わかってたけど泣けたよね~ ←まだ壊れ中 w



ぁぁ。でも
ますます ドラゴンキングダム が楽しみになりましたっ
これはちょっとコメディなんでしょうか??
7月26日公開ですよ~~
↑ついでに カンフーパンダ も w

CATEGORY : 過去ログ | THEME : 今日見たDVD | GENRE : 映画

無影剣

2008.06.21 *Sat
『無影剣』

キム・ヨンジュン監督作品
アクション監督 : 馬玉成(マ・オクソン) 程小東(チン・シウトン)
キャスト : イ・ソジン ユン・ソイ イ・ギヨン シン・ヒョンジュン チョ・ウォニ パク・ソンウン イ・ハンソル
       チョン・ホビン チン・ボンジン チェ・ジウ パク・チャンデ イ・ハンガル etc…


あまり韓国映画を観る事はないんですがこのお題に惹かれて借りてみました
アクションだよねぇコレっ。と至って簡単な理由 w
総製作費10億円 製作期間5年 オール中国ロケですって
武侠ファンタジーでした 強く美しい女剣士の話☆
ちなみに 「無影剣」 とは 刀で叩き切る術ではなくて
「気」 を刀身に充電し切らずして相手の身体を破壊する技!だそう。
ちょっと北斗神拳に近い感じ?? w

時代モノって初めて観たのですが なんか香港でよく観る時代劇に似てる~
韓国の昔を知らないので単純にそう思いました
セットとかロケとか っぽいなぁぁ と。
更にそう思ったのはワイヤーアクションでしょうか
とにかく使用率高い!
初めは嬉しかったんですけどね ここまで使われると…ちょっと…;
剣振ったと思ったら ビョーーーーーーーー 飛んで行きます
後ろに逃げたと思ったら ビューーーーーーーー 10メートルの後ずさり
飛んだと思ったら ダーーーーーーーー 空中をどこまでも走ります
ぉぉぉ。こりゃなかなか強烈
かっこぃぃ~~ 通り越して おぃぃぃぃぃっ!?です w
でも停止ポーズはどれもこれもかなりかっこいいです ダンテばり w
ポーズ決めた後に見せるクッとした目つきとかね
 
内容はそんな珍しくも捻ったでもなく…非常にわかりやすい
でもエンディング後に実はシーンがまだあって そこに一番感動しました 私は。

ぁ。そうそう。気になったんですが
韓国のこの時代のメイクって目の下を黒くするんでしょうか…
なんか…パイレーツ・オブ・カリビアン
ポスターではそうでもないですが劇中でのシン・ヒョンジュンさんは
ほんとに まんま やったんですよ; 似合ってたけど w
各人の衣装デザインも素敵でした



これ。映画より連続ドラマでじっくりやって欲しい気もします
続きモノならはまったかも。と思ったのは たぶん以前夢中になった “笑傲江湖” の影響
40話ぐらいあったかなぁ でも最高に面白かったんです☆


CATEGORY : 過去ログ | THEME : DVDで見た映画 | GENRE : 映画

前売りチケ

2008.06.23 *Mon
観に行く映画の前売り券を買いました☆


『ミラクル7号』
ミラクル7号
6月28日公開

おまけは…うん〇でした
ほんまに で? なモノを頂きました;
この物体かなりぶにゃぶにゃ柔らかく…
え~~~いっ! 窓ガラスに投げつけてみる w
ビターーーンっ! www
何だかベチャ具合がリアル! ひぃぃぃぃ www
もう一回!!

アッハッハッハッハッ!!
もう一回!

ハッハッハッ!
もう1回

…ハッ
………
………。


さ。次。

『ドラゴン・キングダム』
ドラゴンキングダム
7月26日公開

金のジャッキー
銀のジェット

ピカピカしてます w
携帯クリーナーのおまけ付ってのもあったんですが
こっちにしました☆
限定1万枚だそうですがまだ大丈夫みたいです


そして

『デトロイト・メタル・シティ』
ベアブリックmini
8月23日公開

おまけのこのクマちゃんがどーしても欲しかった!
嬉しい嬉しい 無事GET☆
デコに “殺” の一文字がっ www
すんごいちっちゃくて可愛いんですよ 顔はこんなだけど…
携帯にプラプラ付ける予定!ですが しばらくはPC上にいそう w
これも1万個限定でしたがあっという間だったみたいです
発売3日目に行ったらもうなかったとか… さすが。
松山ケンイチくんファン
DMCファン
べアブリックマニア
いずれも多いので皆さん結構苦戦を強いらされた模様;


3作品とも楽しみです☆


CATEGORY : 過去ログ

来るの!?

2008.06.24 *Tue
片腕マシンガール

井口監督のブログに劇場公開続々決定のお知らせがっっ
それこそ北海道から沖縄までほんとに全国展開です
その中に 8月 シネマート心斎橋 と入ってる!

うわぁぁぁぁぁぁあ 凄いぞ☆


CATEGORY : 過去ログ

舒淇ちゃん

2008.06.28 *Sat
今度はスー・チー祭りしました w
以前にも確か観たんですがもう一度

『クローサー (原題 / 夕日天使)』

コーリー・ユン監督作品
アクション監督 : コーリー・ユン
キャスト : スー・チー  ヴィッキー・チャオ カレン・モク ソン・スンホン マイケル・ワイ
       ベン・ラム 倉田保昭 ワン・シュウルン セク・サウ etc…


やはりかっこよかった!
オープニング 相当いいですよ!!
カーペンターズの曲が流れる中ゆったりと歩きながら
でも確実に相手を始末して行くスー・チーは眩しいほどキレイです
外から差し込む太陽の光の効果がまたいいんですよ
ワイヤーの使い方も好き好き スローモーションもめちゃいい☆

これまた強い女性を主人公にした作品なんですが
3人ともほんとに素敵です www
特にカレンのあのしなやかな体と芯の強い目が大好き
アジアの長い黒髪って効果的ですね
3人ともなびかせてます w
結構なサービスシーンもありますが 全体通してはシリアスなお話です
姉妹の愛が響きますよ なかなか… (T-T)
なぜこんなにスゴ技が? いつの間に鍛えたの?
等は考えずに観るとよいと思います
復讐の心が強くしたんです www 忍者も真っ青な動き
気持ちいいなぁぁ ほんと。
倉田さんとやり合うとこなんてもの凄い迫力ですしね
ここはやはり畳上の日本刀での戦いなんですが
夢中になれますよ アクション好きな人にはたまりませんて w

インタビューにこんな事が書いてました
倉田さんとのアクションについて
カレン : 本当に申し訳ないと思ってるんです。
      私たちが倉田さんに勝つなんてことはあり得ないんですもの。(笑)
ヴィッキー : このシーンだけで撮影に2週間くらい掛かったんですけれど
         監督には「もし相手が倉田さんじゃなかったら、1ヶ月はかかってるよ」
         と言われました。

ほんとに見ごたえあるシーンですのでぜひ!!

終わり方もいいですよ
皆が幸せになるとか 実は生きてたとか
甘い最後じゃないです そこがまた私は好きでした



で。続いて観た

『花嫁はギャングスター / ソウルウエディング』

チョ・ジンギュ監督作品
アクション監督 : ウォン・ジン 
キャスト : イ・ボムス スー・チー オ・ジホ ヒョニョン ティ・ロン etc…


むむむ…。
そりゃないぜぇぇぇ…。
脚本あんまり好きじゃない かな…
いろんな事にちょっと無理やり感がありまして
スー・チーのアクションもあんまり冴えてない;
演出でこうも違うのか… 同じ日に観たのはまずかったか? www

面白いのは面白いんです 漫画的で
通訳の役の女の子 (ヒョニョン) が特に笑わしてくれました
イ・ボムスも可愛らしいしね
韓国の俳優陣はほんと演技上手ですよね
微笑ましく最後まで観てました
でもちょっと物足りなかったってのが正直です ハハハ;


さてさて。
まだ観てないDVDが山積みですが…
引き続き香港モノ ぁぅぅ。追われてる気分  イッキに借りるもんじゃないですなぁ www


CATEGORY : 過去ログ | THEME : 香港映画 | GENRE : 映画

ミラクル7号

2008.06.30 *Mon
『ミラクル7号』

チャウ・シンチー監督 / 製作 / 脚本作品
アクション・コレオグラファー : クー・ヒンチウ ユエン・シンイー
キャスト : シュー・チャオ チャウ・シンチー キティ・チャン リー・ションチン フォン・ミンハン
       ホアン・レイ ヤオ・ウェンシュエ ハン・ヨンホア ラム・ジーチョン etc…



これは親子愛をしっかりと描いた作品
少林サッカー カンフーハッスル な気持ちで行ったらちょっと路線が違うので
物足りなく感じるかもしれませんが…
シンチーが主役ではなく子どもちゃんを中心に宇宙人まで登場するファンタジー♪
超ビンボーな親子の前に現れた謎の生命体ミラクル7号
なんの目的で地球に来たのか なぜ姿を現したのか 一切不明
だからって子供にしか見えないとか地球人に危害与えるとかもないんです
ヘンにぐだぐだ説明付けられるよりは良かったように思います
親子を取り巻く人々がただイジワルするばかりじゃなく実は暖かい
そこにうまくはまってしまってジ~~ンと来た w
主人公の子供ちゃんも 健気でいいコなだけじゃなく
わがままも言うし 喧嘩もするし 勉強だってサボる w
ミラクル7号の事イジメるしね 結構酷い扱いもする
子供の持つ残酷さもライトながらしっかり入ってますよ
でもちゃんと間違いに気付いてワンワン泣いちゃうとか 凄く子供らしい
いじめっ子らとの和解シーンも凄く好き
こっちまでイエーィ♪な気分になりました w 
そしてシンチーのただひたすら子供を守る姿はホロリとさせます

そして感動の中にやっぱり笑いがあちこちに散りばめられてますっ
もぅ たまらんゎ ゴキブリにも巨漢少女にもまいったけど
一番のお気に入りは点滴シーン あれは吹いたね www
その前まで鼻水出るほど泣いてたのにね www ブハッと来た

シンチー作品はほんとどれも好きです ハズレがないですもん
今回一緒に行ったコが 「シンチーって凄いかっこいい人ですねぇぇ」
とやたら感激してくれたので嬉しかったです☆

ミラクル7号欲しい
あんだけいっぱいいるならうちにも来い!! www


CATEGORY : 過去ログ | THEME : 香港映画 | GENRE : 映画

Recent entries



Welcome ♪

うり

Author:うり
 
猫 飼い始めました
はっきり言って大変です;
でもなくてはならない存在に
なりましたのよ フフフ

黒白が『八茶』はっちゃん
トラが『小鉄』こてっちゃん
以後ヨロシクでございます
 
映画ブログでスタートしましたが
今後は猫話題が多くなると思います
すみませぬ

生活リズムが変わってしまって
最近は映画見る時間
少なくなってしまったけれど
あいかわらずアクションモノが好き 
下村勇二監督率いる
U'DEN FRAME WORKS さん
の作品を最も愛しておりまする☆
もっともっと日本アクション界が
盛り上がりますように!!



Category



Recent comments



Thank you ♪



記事検索



Archives



RSS



QRコード

QR



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 。o〇 スウィートジャッジ 〇o。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
06
1
2
3
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
18
19
20
22
25
26
27
29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。